2011年02月03日

最近買ったJustCrossStitch4冊

マガジンマートさんで買ったJCSの今年最初の号、1月2月号が届いたので、その辺に散らばっていた去年の暮れに買った3冊と一緒に本箱へ片付けました。

20110202 最近買ったJCS誌

気になるデザインが載ってる事に気が付いて、他のクロスステッチ雑誌を買う事もあるけれど、内容関係なくずっと買っているのはJCSだけ(オーナメントは2000年から。通常の方は2003年ごろから)。

今までずっと1冊の中に必ず、いいな、と思うデザインが掲載されていたので、きっと私の好みに合っている雑誌なんだろうな、と思って買い続けているけれど、この中から何かを刺した覚えがないがく〜(落胆した顔)惰性でただ買っているだけなのかも・・・。

でもいいの。眺めてるだけでかなり幸せな気持ちになれるから。刺したいな、って妄想してるだけでも十分楽しいから。

Jan/Feb2011号はバックステッチで刺すハートのデザインと、「Sunshine and Shadows」サンプラーが好み。後者のサンプラーはヘレンケラーの言葉からデザインされたもの、だと思う。多分。

そういえば、刺し掛けがいくつか(10は越えてない・・・ハズ)あるんだけど、一つに集中しないからちっとも進まない。

ビーズがイヤで止まっているもの、1over1の人物に気が遠くなりそうで止まっているもの、漢字(しかも中国の文字っぽい)が1over1でちっとも進まないもの、ベタに飽きて止まっているもの、モチーフばかりを刺すのは苦手だった!と刺し始めてから気付いて棚にしまわれているものetcetc・・・。とにかく、飽きっぽいから一つだけだとイヤになる。もっと粘り強い精神が欲しいー。

posted by mizumizu at 18:40 | edit | クロスステッチ

2010年11月11日

Miss Valentine MIRABILIA

完成したのは2008年の夏。

20080803 Miss Valentine mirabilia

20080803 Miss Valentine mirabilia

20080803 Miss Valentine mirabilia

20080803 Miss Valentine mirabilia

Miss Valentine MIRABILIA Limited Edition Kit #4 of the Fairy Holiday Collection
Designed by Nora Corbett
コピーライトマーク2006 Mirabilia Designs.

posted by mizumizu at 11:28 | edit | クロスステッチ

2008年10月15日

Silkweaverのハロウィンパック

20081015 Silkweaver

Silkweaverでハロウィンのセットが販売されていたので、買ってみました。写真に写っているような、黒〜白のグラデーションのリボンで結ばれてきたので、すごい配色!と驚きました。国内の普通の買い物でのラッピングには使われなさそうな色ですが、ハロウィンなので、白と黒だったようです。

左下の茶色が32ctLuganaのDarkTan(18×26インチ)、その右青色が28ctLuganaのBlueDynasty(13×18)、上の緑色が28ctLuganaSOLO(9×13)、上の右側紫色が32ctLuganaSOLO(9×13)でした。

SOLOは色の名前が書かれていなかったので、不明。DarkTanは茶系1色染め、それ以外はむら染めでした。

SOLOはサイズが小さいので、アルファベットのイニシャルを刺すのに良さそうです。ただ、SOLOってサイトで見ていた時にも思っていたのですが、個性的な色合いが多いような気がして、このグリーン系と紫系も例えばイニシャルを刺すとして、どんな色の糸で刺すのがベストですかねぇ・・・と布を眺めながら少し悩みます。色合わせ苦手なのです。どうにもならなかったら、刺繍しないでただの布として使っちゃうかも。(それでも、使いどころに悩む色合いだ〜(困))

でも、それでも何が届くか分からないパックってワクワクして、楽しいです。またラッキーにも販売されているタイミングで出会えたら買っちゃうと思います。

posted by mizumizu at 00:00 | edit | クロスステッチ

2006年03月05日

キッチンクロスにイニシャル

これ、完成品というにはただのイニシャルなのですが、去年の写真が出てきたので、自分が忘れないようにとりあえずupしておこうと思います。

キッチンクロスにイニシャル

キッチンクロスにイニシャルを刺して、母の日にカレルチャペックの紅茶と一緒に渡しました。

キッチンクロスにイニシャル

自分でキッチンクロスを作るのは面倒だと思い、雑貨のお店でリネンのキッチンクロスを買ったところ、当然の事ながらステッチ用ではないので、目が細かくて揃っていなかったためムキーー!となりながら、チマチマ1over1で刺した記憶があります。

しかも、自分用にもMを刺したところ、なぜかコレだけ一段ずれてしまい、自分のだけずれたイニシャルで完成。

とにかく細かかったので、これを今から刺しなおしたら目が痛くて涙ポロポロになる!!と思ったので、全く悩まずにそのまんま。でも、あげる方を間違えたんじゃなくて良かったです。

キッチンクロスにイニシャル

クロス&紅茶購入Shop:《peewee》

イニシャルデザイン:Marie Claire Idees 「Point de Croix」
【大人気・マリークレール】Marie Claire・14134_1

posted by mizumizu at 00:00 | edit | Comment(0) | クロスステッチ

「The Easter Fairy」kit Mirabilia

「The Easter Fairy」mirabilia

Mirabiliaの限定キット、「The Easter Fairy」が届きました。

Hoffman Distributing Company,Inc. から出ている、「Fairy Holiday Collection」シリーズの二つ目のキットです。(一つ目は「The Christmas Elf Fairy」)

クリスマスの妖精より、こっちのイースターの妖精の方が私は好みのデザインでした。使っている糸の色も淡い色が多くて好きです。

妖精が好きなのと、限定である事が私のアンテナに引っかかり、手を出してしまいました。今後出る予定の4つも、よっぽど苦手〜なデザインで無い限り、買うだろうなと思います。

Gentle Artの糸(手染めの段染めコットン糸)が束でセットされている、というのも惹かれた理由のひとつかもしれません。

初めて使ったのですが、色の変化が穏やかでとても優しい糸でした。洗濯OKだったらなお良かったのですが、洗うと色落ちしてしまいそうです。

それでも、色落ち覚悟で汚れたら洗ってしまうかもしれませんが・・・。

今刺している1つ目のクリスマスな妖精さんを刺し終わったら、この子に手を付ける予定です。(季節と全く関係なく、自分ペースで刺す私)

購入Shop:BabyCinnamon

posted by mizumizu at 00:00 | edit | Comment(0) | クロスステッチ

2006年03月04日

「Red Velvet Inscription Sampler」Blue Ribbon Designs

久し振りにチャートを買いました。Blue Ribbon Designsの「Red Velvet Inscription Sampler」です。

これ、最初に見た時にはなんだか好きなデザインだな、としか思わなかったのですが、よく見ると、それぞれのスクエアにA〜Zまでのアルファベットが隠れています。

中には探し難いものもあるのですが、真ん中に書かれているアルファベットと同じ書体で隠れているみたいです。

それを知ってますます好きになってしまい、注文してしまいました。

MとNは、正方形ではなく、デザインにはまるようにアレンジされていますが、サイトに行くとフリーチャートとして、正方形に収まるMとNがハートのデザインと共に配布されています。

とにかく、パッと見アルファベットに見えない素敵なデザインなので、このまま刺すのもよさそうだけど、大好きな青色で気に入ったモチーフだけで刺したいな、と思いました。

20060303f

購入Shop:BabyCinnamon

posted by mizumizu at 00:00 | edit | Comment(0) | クロスステッチ

2006年03月03日

「JustCrossStitch」December2005、February2006

マガジンマートさんで購入して、すっかり忘れていた「JustCrossStitch」2005年12月号と2006年2月号です。

December2005

2005年12月号の方は、Marie Berberさんデザインの、表紙のツリーの飾り付けをする女性をはじめとして、雪ダルマやクリスマスストッキングなど、クリスマスな雰囲気でした。

特に、Vermillion StitcheryのDonna Vermillion Giampaさんの、犬と猫のクリスマスストッキングが、とても可愛かったです。そっくりなデザインなんだけど、微妙に違っていて犬と猫好きな方を刺せば満足できそう。

Marie Berberさんのフルーツ2種は渋いです。そして、家のデザインには興味が湧かない事が多いのですが、Knotted Tree NeedleArtsの家のデザインには心惹かれるものがありました。糸がDMCではなくWDWの段染めで、味があるからそう思ったのかもしれません。

February2006


2006年2月号も、表紙に惹かれて購入。(と言いつつ、毎月買っているのですが)「Rouge du Rhin」という、フランスのデザイナー(会社)のようです。オフィシャルサイトらしきものを見つけたものの、フラン語は全くダメなので写真を眺めるくらいしかできませんでした)

表紙のイメージで、勝手に小さいものを想像していたので、チャートを見てびっくり。大きい・・・。

32カウントの布で刺すと、13インチ四方という事は、30cm強?デザインは素敵だけど、こういう単調なデザインにすぐ飽きてしまう私は、目の保養にして終わりそうです。ど〜しても刺したくなったら、段染めで挑戦する・・・かも・・・。アルファベットは全部載っています。

この号では、他に私の好みなデザインはあまり掲載されていませんでした。毎月何かしらデザインが掲載されているMarie Berberさんは、今月も大活躍で、今月から始まるダンスシリーズデザインや、ドレスデザインがすごかったです(ちょっと派手)。マンボやサルサのダンスシーンをクッションにしてしまおうという発想が素敵です。

バラとリースのデザインはそれとは対照的に渋くて、このデザイナーさんの才能にはびっくりさせられます。

リンク:マガジンマート

posted by mizumizu at 00:00 | edit | Comment(0) | クロスステッチ