2011年02月11日

HEM Power

20110211 HEM Power
HEMのPowerに火をつけてみました。

パッケージのデザインが宇宙で壮大。でも、香りはそれほど厳かな感じではなく、甘くて少し軽め。いい匂いなんだけど、私には少し甘すぎるかな?という香りでした。好きな人はすごく好きそう。もっと薄ければかなり好きだなぁ、と思うのですが、気付くと全部燃え尽きて、家中まったりと濃く甘い匂いで満たされています。

私はもっと甘くなくて、煙たいお香が好きなので、Powerを買い足すことはないけれど、これ絶対好きな人いるはずだよなぁ、そういう人に届けてあげたいなぁ、っていう悪くない印象のお香でした。

posted by mizumizu at 18:21 | edit | お香

2011年02月10日

Padma TEMPLES OF INDIA(テンプルスオブインディア)

20110210 Padma TEMPLES OF INDIA

PadmaのTEMPLES OF INDIA(テンプルスオブインディア)。インドの寺院をイメージした香りだそうですが、インドの寺院行った事ないので、さっぱりイメージがわきませんでした。残念。行った事がある人なら、懐かしい気持ちになるのでしょうか?

香りは、少し甘めで、控えめ。残り香も早めに消えていく感じでした(注:普段マサラをモクモクさせて、服に染み付いた香りでうっとりしている私の基準で、です)。私の寺院イメージはもっと渋い香りだったので、私のイメージとは違いましたが、嫌味の無い匂いで嫌いではありません。いろいろなお香を焚いてみて、最後に戻ってくる系。かな。何かお香焚こう!何でもいいから!と思った時に、いいかも。と思いました。

このお香とは関係ないけれど、楽天などのいろんな人のレビューって、すごく参考になるなぁ、特にお香は!と思う今日この頃。と言っても、上から順番に読んでいっても、香りモノなので評価は結構バラバラ。100人以上の人が星5つ付けていても、私にとっては星1個どころかマイナスなものもありました。じゃぁ何が参考になるかというと、自分が好きなお香を好きだと言っていて、かつ、私の苦手なお香を同じように苦手だと言っている人の評価。

自分と同じ香りの好みの人を見つけると、その人の評価は自分にとってとても価値ある評価になるんだなぁ、と最近実感しました。そういう人を見つけて、その人がいろんなお香にレビューを書いていてくれるとすごくありがたいです。

自分がいくつかのお香に感想を持ち、例えば自分が「甘い」と感じるお香があったとして、同じように感じている人を見つけると、感じ方が似てるっていう事ですもんね。考えてみれば当たり前なんだけど、私はそういう見方じゃなくて、「多くの人がどう感じたか」を重視していたために、よく失敗しました。

といっても、自分自身がいくつか試してみて失敗もしてみないと、誰と感性が似ているのかが分からないので、手持ちの駒ゼロ状態では多くの人に好まれているものから試していくしかないのですが・・・。

posted by mizumizu at 14:43 | edit | お香

2011年02月09日

Tulasi NAG CHAMPA

一個前で書いたように、Tulasiとはとっても相性が悪い私ですが、なぜかこのナグチャンパだけは平気でした。普通にナグチャンパ。
 tulasi NAG CHAMPA
元々、ハードタイプはキツイと感じてしまって、マサラタイプの方が好きなので、Tulasiでもこのマサラタイプのものは平気だったのかもしれません。今のところTulasiで唯一リピートしてもいいかな、と思っているお香です(これ以外は、もう怖くて手が出せません)。

boxタイプ。

形が違うだけで本数も値段も同じ。6角形タイプ。

posted by mizumizu at 17:11 | edit | お香

合わなかったお香達

「どうしても私には合わないお香達」です。頑張ってみたけど、やっぱり合わなくて、合わないお香の香りは気分も下降気味になるので、思い切って処分する事に。

でもお香って種類多いから、また間違えて買っちゃうかもしれないので、処分する前に記録しておくことにしました。漫画や小説もたまに忘れて同じの買ってきちゃうし。

で、とにかく合わない!っていうのが、香りがどうとかではなく、メーカーそのもの。ずばり「Tulasi」。何かの香りを感じる前に、焦げてるみたいな匂いがする!と感じるか、匂いが強烈過ぎる!と感じて最後まで燃やす事ができませんでした。今のところ一種類以外全滅。恐ろしいほど私に合いません。でも、他の人には愛されていたりするので、ただ相性が悪いだけ。なんだと思う。本当に。

そしてTulasiの共通印象は、「火をつけなければ最高にいい匂い」(あくまでも私個人の印象です)。なので、処分する前に、箱から出して吊るしたりしています。火さえ点けなければとてもいい香りのものがいくつかあったので・・・。

そんな、私のもとへ来たものの、相性問題で諦めざるを得なかったTulasi達。

そして、楽天から引っ張ってこれなかったので文字だけですが、「シダーウッド」と「アロマセラピーシリーズ」。そして、名前忘れてしまったんだけど、仏像のような絵がパッケージに描かれている(ブッダ、とか)3種。どれも苦手でした。

それから、これ。ちょっと強烈な香り過ぎました。香りを言葉で表すのは難しいですが、こういうくっきりと濃い匂いが好きな人には、癖になるお香かもしれませんが・・・。これも、火を付ける前は結構好きな匂いだっただけに残念でした。

posted by mizumizu at 16:28 | edit | お香

2009年06月03日

Goloka NAGCHAMPA AGARBATHI(ゴロカ ナグチャンパ)

Goloka NAGCHAMPA AGARBATHI

サイババ ナグチャンパが甘くて落ち着く好きなな香りだったものの、かなり弱くて優しい香りに感じられたので、もうちょっと濃いナグチャンパの香りもかいでみたいな、と思い、同じ名前同じ系統の匂いだろうと、ゴロカ ナグチャンパ香レギュラーボックスを買ってみました。

そしたら期待通り、ゴロカのナグチャンパはサイババ ナグチャンパよりもクッキリとしたナグチャンパ香りでした。サイババ〜の甘さを少し少なくして、シャープにしたような匂い。ほんの少し青い香りも混ざっていて、すっきりした印象でした。

同じ名前の香りでも、香り方が違うのでちゃんと使い分けることができそうな、違いのあるナグチャンパでした。

posted by mizumizu at 00:00 | edit | お香

2009年05月25日

SAC SPIRITUAL MASTER(スピリチュアルマスター)とHEM OODH SANDAL(オードサンダル)

買ったお香もまだ数種類あるけれど、先にサンプルに火をつけて感想書いておこう〜という事で、もらったサンプルSACのSPIRITUAL MASTER(スピリチュアルマスター)とHEMのOODH SANDALWOOD(オードサンダルウッド)。

SACのスピチュアルマスターは、サンダルウッドのような香りがベースに流れていて、古典的な香りに少し新しさが混ざったような、そんな香りでした。そして、私がパッケージデザインからイメージした香りに近かったです。落ち着く中にも華やかさのある香りで、そんなに甘さはないように感じました。

HEMのオードサンダルは、「HEMって強烈!」という私のイメージが崩れる(強烈と思った後に、いくつかHEMを嗅いで、強烈イメージはだいぶ薄れてはいましたが)ような、甘くて個人的にとても好みなサンダルウッドの香りでした。今までサンダルウッドの香りを求めてきた中では一番自分の求めていた香りに近いと思いました。これをサンプルにしてくれたわさびさんありがとうございます!次回注文Listに追加しておきました。

=====
【メール便送料6箱まで84円!】スピリチュアルマスター香/SAC SPIRITUAL MASTER/お香/インセン...
【メール便送料6箱まで84円!】スピリチュアルマスター香/SAC SPIRITUAL MASTER/お香/インセン...
【メール便送料6箱まで84円!】オードサンダルウッド香/HEM OODH SANDALWOOD/お香/インセンス/...
【メール便送料6箱まで84円!】オードサンダルウッド香/HEM OODH SANDALWOOD/お香/インセンス/...
shop【HAPPY HOUR

posted by mizumizu at 19:36 | edit | お香

2009年05月20日

Padmini BRINDAVANとPadmini CHANDAN(サンプル)

わさび雑貨さんでもらったサンプル二種。PadminiのBRINDAVAN(ブリンダーヴァン)CHANDAN(チャンダン)

BRINDAVANは説明を読むとサンダルウッド系の香りらしいのですが、華やかな香りが強くて、サンダルウッドっぽさはそれほど感じられなかった私の鼻でした。でも、ベースに流れているのはサンダルウッドの香りだと思います。花のような香りが優し目に漂ってくる感じ。

この間買った、SACのVIRGEN DE GUADALUPEに似た系統の香りでもあるように感じつつ、それよりも柔らかい香りでもあり。でも、SACのVDG(勝手に頭文字で省略)より好きなので、VDGがなくなったらコチラを試してみてもいいかな?・・・と思ったらわさび雑貨さんでは入荷が少ないと書かれていて、うちのVDGちゃんがなくなる頃にはもう売り切れてるかもですね〜。でもま、それも縁と思っています。

CHANDANは、HEMのチャンダンがギャー!だったので、すごくドキドキしながら火をつけましたが、HEMと比べるとまろやかなチャンダン。と感じました。サンダルウッドが好きだけど、それはやっぱり精油のサンダルウッドであって、インドのチャンダンではないのかも・・・と改めて思えてきました。

=====
【メール便送料6箱まで84円!】ブリンダーバン香/PADMINI BRINDAVAN/お香/インセンス/インド香
【メール便送料6箱まで84円!】チャンダン香/PADMINI CHANDAN/お香/インセンス
shop【HAPPY HOUR】さん。

posted by mizumizu at 00:00 | edit | お香

2009年05月19日

HEM JAGANNATH(ジャガンナート)とVasant's HARI MILAN(ハリミラン)

わさび雑貨さんでお香を買った時にサンプルでいただいたHEMのLOAD JAGANNATH(ジャガンナート)とVasant'sのHARI MILAN(ハリミラン)に火をつけてみました。

ジャガンナートは香りの説明にチャンダンとあったので、HEMのチャンダンが苦手な私は少しドキドキしましたが、良い香りでした。チャンダンのようにキツくて辛い匂いではなく、甘さが感じられ、リラックスできました。これはハードタイプだったのですが、強すぎず鼻にツンツン来ることもなく、これならまた機会があったら買ってみてもいいかも、と思えるお香でした。

HARI MILANはマサラだったので、かなり期待をしながら火を付けたのですが、残念、ちょっと華やか過ぎて私の好みとは少し離れていました。多分、私は渋くて少し甘い感じの香りが好きなんだろうと、自分で分析。これは華やかで甘い香りがいっきに広がって、とてもいい香りなんだけど、また買ってモクモクと焚きたいな、と思えるお香ではないみたい(自分にとって)。でも、好きな人は大好きだろうな、と思うので、好きな人が羨ましい。

*追記:別の日にハリミランをもう一度焚いてみたら、一回目よりもいい匂い。多分香りは変わってないから、湿度とか気温の関係で感じ方が違ったんだと思う(その日の気分とか体調も)。「これダメ!キツ過ぎる!」と感じたもの以外は、結構受け入れられるものなのかも。しかも、これまた使ってみたくなってきちゃいました。元気な時じゃなくて、ちょっと弱ってる時向きかも。自分の場合。

posted by mizumizu at 12:11 | edit | お香

2009年05月18日

HEM CEDER(シダー)

わさび雑貨さんからサンプルでいただいた「HEM CEDER(シダー)」。HEMなので、またすごいキツイ香りなのかな、と緊張しながら火をつけたら、予想外の良い香り。(注:私は、ウッディ系やマサラなどが好き。甘いものやまったりと複雑に絡み合うお香は少し苦手です)

HEMのチャンダンで衝撃を受けていたので(火をつけた瞬間に、強烈に変な匂いがして火を消した)、HEMは恐ろしい〜と思っていたけれど、自分にピッタリな香りは、HEMのハードタイプでもこんなに良い匂いなのね、とびっくり。これはかなり癒される甘い木の香りなので、また買ってみたいと思いました。

=====
【メール便送料6箱まで84円!】シダー香/HEM CEDAR/お香/インド香

posted by mizumizu at 00:00 | edit | お香

2009年05月14日

Shrinivas SATYA ROYAL(ロイヤル)

20090427 Shrinivas SATYA ROYAL

ShrinivasのSATYA ROYAL。このサイズのものって、すごく安いので、気軽に試せます。これまた甘い香りのお香です。でも、癖がなくて品の良い甘さです。私には少し甘すぎるので、半分ずつくらいで焚くのが丁度いいです。

Shrinivasは甘いお香が多いのかな?甘いお香はほっとする優しさがあるけれど、そればっかりだとくどくなってしまう私。甘い香りとムンムン系(薬草みたいな、癖のある強い香り)を交互に焚くのが好き。かも。

posted by mizumizu at 00:00 | edit | お香

2009年05月13日

Shrinivas SATYA Aastha

20090427 Shrinivas SATYA Aastha

前回Shrinivasのサイババナグチャンパにサンプルとして同封されていたShrinivas SATYA Aastha。わさび雑貨さん(2011/3に閉店)で購入。

サンプルではよく分からなかったので、買ってみたら甘い!サンプルでは気が付かなかった甘さがあり、ちょっと苦手かも・・・というお香でした。同じ甘いなら、サイババナグチャンパの方が好き。

でも、甘くていい香りだと思います。ちょっと私にには合わないだけ。でも、途中で消せば大丈夫な感じ。独特の甘みがあるから、1本だとくどく感じちゃうのかも。なので、少し引き出しの奥にしまっておいて、この癖のある甘さを忘れた頃にまた焚いてみようと思います。(寒い冬にいいかも)

=====
楽天でも販売されていました。みなさんの感想を読むと、結構好きな人が多いみたいです。やっぱり香りは個人差が大きいですね。
【メール便送料6箱まで84円!】Aastha香/SATYA AASTHA/お香/インセンス/インド香

posted by mizumizu at 00:00 | edit | お香

2009年05月08日

HEM CHAMPA(チャンパ)

20090415 お香

HEM CHAMPA(チャンパ)。私には少し香りがキツく感じられるHEMのお香ですが、これはマサラタイプだったので買ってみました。ナグチャンパは良い香りだし(他のメーカのだけど(汗))、チャンパもそんなに強烈ではないだろう、という根拠の無い期待も持ちながら焚いてみました。

やっぱりハードタイプよりはまろやかに感じます。煙たさの中に青い香りが混ざったような雰囲気。時々甘さも漂ってきて、飽きのこない香り、という感じ。結構好き。多分、また買うと思う。

甘さと苦さの混ざり具合が絶妙だと思う(私の好みに対して)。

やっぱりマサラタイプなら、HEMでも大丈夫なのね・・・。HEMには他にもまだ少しマサラタイプがあったと思うから、また試してみたいなと思います。

posted by mizumizu at 21:30 | edit | お香

ドゥープ達

中に木の芯が入っていない、日本のお線香を太くしたようなお香はドゥープ香と言うらしく、それが結構好みな私。

20090415 お香20090427 お香

20090427 お香

左上の写真上からから順番に、お香立てはわさび雑貨のわさびさん手作りの、ドゥープ用香立て、BIC Panchavati DHOOP STICKS (パンチャバティ ドゥープ) ダブルサイズPadmini doop king size(パドミニドゥープ キングサイズ)、そしてパドミニドゥープを気に入ったので、5個セットになっているもの、そしてBIC Sandalwood DHOOP STICKS(サンダルウッド ドゥープ)ダブルサイズです(手前に置いてあるお香は途中で折ってあります)。

BICのパンチャバティドゥープは、火をつける前の香りはPadminiより好きなのですが、火をつけるとPadminiドゥープの方が若干好みかな?と思ったので、とりあえずPadminiの方をまとめて買っておきました。BICの方も嫌いではないので、次はBICの方にしようかな、とも思っています。どちらも、少し甘くて落ち付く濃いけど優しい香り、と感じています。香立てを買いましたが、小皿にお香の灰をためたものの上に折って使う事の方が多いです。その方が、最後まで燃え尽きるのも良いです。

BICのサンダルウッドは、すごく私の好みな雰囲気の香りがして、これまた気に入ったので次回まとめて買おうと思っています。癒される〜。ドゥープって好きな長さにポキポキと簡単に折って使えるので良いです。

posted by mizumizu at 18:29 | edit | お香

Padma Panchtatva

20090427 お香

Padma Panchtatva。一つ買ったら、とっても良い香りだったので、速攻で二個セットも注文しちゃいました。

軽くて明るい香りで、とても好みの香りでした。好き。何の香り、と表現するのは難しいけれど、とてもほっとできる香り。ストレスを感じない香りです。私に合っているんだろうな、と思いました。

posted by mizumizu at 17:42 | edit | お香

HEM PRECIOUS CHANDAN(プレシャス チャンダン)

20090415 お香

HEM PRECIOUS CHANDAN(プレシャス チャンダン)。ネットで日記などを読んでいたら、好きな人が多そうなお香だったのでサンプルも頼まずいきなり注文してみました。

火をつける前は、とても好きなサンダルウッドの香り。でも、火をつけたら!大変です!すごい匂いがします!!しかも、私の中で好き嫌いの激しいHEM社!・・・速攻で火を消しました。びっくりしました。多くの人が好きだと言っていたので、何の疑いもなく自分も大丈夫だろうと思っていたら、全然でした。結構どんな香りでも自分はそこそこ大丈夫だと思っていたので(苦手だと思っても、受け入れられないほどの香りってあまりないのです)、その部分でショックでした。

その後も日を改めて数回挑戦してみましたが、やっぱりダメ。きっと、好きな人にはたまらない香りなんだろうなぁ・・・というのは分かるので、好きで手放せないという人たちが羨ましいです。

でも、火をつけなければOKなので、袋から出して玄関に吊るしてあります。いい匂いです。こんなにいい香りなのに、火をつけると・・・あぁぁ・・・残念〜〜〜

posted by mizumizu at 16:36 | edit | お香

Padma MANTRA(マントラ)

20090415 お香

Padma MANTRA(マントラ)。一箱にハードタイプ4種、マサラタイプ1種の4種類入っています。

表現のしにくい、不思議な4種類でした。とても華やかな香りでもあり、でも纏わりつくようなねっとしした部分もあり、香りを表現する言葉が見つかりません。

それでも、一応ひとつづつ感想を。
■赤軸(ハードタイプ):甘くて華やか、温かみのある良い香り。ほっとできて好き。
■緑軸(ハードタイプ):お風呂上りのような匂い。そんなに好きな香りではなかったけれど、個性的な悪くない匂いだと思う。
■黄軸(ハードタイプ):赤軸と似た香りだけど、比較するとこっちの方が少し軽くて爽やかな印象。クドくなくて良い香り。
■マサラタイプ:これも華やかなタイプの香り。火をつけると、甘くて結構濃い香りが広がって少しびっくり。甘いんだけど、少し癖のある香りでもあるかも。一気に燃やすと多かったので、半分ずつ焚いています。

お店の説明に”同時に4種焚いても”とあったので、やってみたいような、怖いような・・・。とにかく、少し個性的な4種類だな、と思いました。でも、それが楽しくもありました。

posted by mizumizu at 15:45 | edit | お香

2009年05月03日

蛙のお香立て

2009052115025920090521150301

2007年の写真を整理していたら、Eちゃんにもらった蛙のお香立ての写真が。他の蛙のフィギュアなどと一緒に飾ってありましたが、懐かしくて引っ張り出してきました。今毎日お香焚いてるから、この蛙さんにも活躍してもらおうかな。

posted by mizumizu at 00:00 | edit | お香

2009年05月01日

Shrinivas SATYA SUPER HIT(スーパーヒット)スクエアー

20090415 お香20090427 お香

Shrinivas SATYA SUPER HIT(スーパーヒット)スクエアー

強気な名前だったので、興味を持ち買ってみました。最初一つ買ってみたら好みの香りだった為、その次に5つセットを買いました。

とても甘い香りです。香りの存在感は強くて、結構濃い香りだと思いました。好きだけど、あまり湿気の多い、暑い日にはちょっと重いかも(と言いながら、今から夏なのにまとめて買ってしまったんですけどね)。でも、とても好きな香りです。切らさないようにしたいと思いました。

posted by mizumizu at 00:00 | edit | お香

前回のサンプルで気に入ったお香と、今回のサンプル

前回わさび雑貨さんでお香を買った際に、サンプルでいただいたお香の中で、気になったものを買ってみました。

20090415 お香

オットいわく「床屋の匂い!」のBIC パーカー(PERKER)BOXと、

20090415 お香

バラのような香りのSAC VIRGEN DE GUADALUPEです。

どちらもサンプルの時と同じ印象。ただ、前回はハードタイプのお香ばかり買って、今回はマサラもちょっと買ってみて、自分はマサラが好きだな、と感じ始めているので、このふたつは今思うと私には少しキツイのかも。

ということで、自分の好みがまだよく分からない時に「いいかも?」と思ったものの、今は実はちょっと香りが強いな、という気持ちです。でも、火をつける前に鼻を近づけるととてもいい匂い。(自分にとって)毎日ガンガン焚くには向いていないかもしれないけれど、時々火をつけたいと思います。

ついでに、今回もらったサンプルの感想も。

BIC Panchavati Premium(パンチャバティ プレミアム):上記、BICのパーカーを少し渋くしたような香りがしていて、火をつけても、どこかパーカーと似たような雰囲気を感じつつ、パーカーよりも落ち着いた匂い。という印象。さらに、パーカーよりもお香っぽさを感じたので、パーカーが無くなったら、パーカーの代わりに買ってみてもいいかな?と思いました。

HEM PRECIOUS KEWDA(プレシャス ケウダ):火をつける前は、ツンとくる不思議な香り。とらえどころのない香りというか、特徴がつかみにくいお香だと思ったけれど、鼻にツンツンくる匂いじゃないし、気にならない存在感なので、これまたもう少し試してみたいなと思いました。なんとなくおいしそうな香りでもあり、落ち着く香りでした。

GANGA KAVERI royal sandal(ロイヤルサンダル):火をつける前、華やかなサンダルウッドの香り。火をつけると、香水のような華やかなサンダルウッドの香りが煙と共に部屋中に広がるようなイメージでした。マサラタイプを知る前は、ハードタイプのキツイ香り、いいなぁ、と思っていたのだけれど、(全てではないけれど)マサラタイプの優しく煙るくすんだ香り知ってしまってからは、ハードタイプの香りが結構キツイというか直接的だなぁ、と感じるようになり(特にHEM社)、私にとってハードタイプは香りをとことん楽しみたい時向き、という位置づけになりつつある今日この頃。(まだ日は浅いですが)

HEM RAIN FOREST(レインフォレスト):火をつける前の香りは、爽やかですごく好き。火をつけずにこのまま置いておきたいくらい。火をつけると、この香りが焦げたような香りになり、渋さが増したような雰囲気に。HEMのお香って匂いが強めの気がして、1本だと長く感じてしまう。別の部屋で焚いて残り香を楽しむ、っていう使い方が自分には向いているかな?と思いました。HEMってすごく気になる香りがいっぱいだから、キツク感じるのはすごく残念。好きだったら、もっと何倍も楽しめたと思うのに・・・。

HEM SANDAL(サンダル):サンダルウッドの香りを求めて、自分で希望した一種類です(納品書の合言葉で好きなお香1種類をお願いできる)。しかし、やっぱりHEMは香りが強かった。そのものの香りがドーンと襲ってくるような迫力ある香りでした。もしかして、私は白檀が好きだけれど、それは精油の白檀が好きであって、お香に似たようなものを求めるのは、少し違うのかも?!と思えてきました。でも、先にサンプルをお願いしておいて良かったです。HEMでも自分の好きな合う香りなら、強くても大丈夫な気がする。でもそれはとても難しそうなので、これからHEMで気になるものがあったら、まずサンプルをお願いしてみて、大丈夫かどうか判断してからにしよう、と思いました。

*わさび雑貨さんは2011/3で閉店されるので、お香のリンクは楽天で検索して貼りなおしています

posted by mizumizu at 00:00 | edit | お香

サイババ ナグチャンパ(Shrinivas AGARBATTI SATYA SAIBABA NAG CHAMPA)

すっかりインドのお香素敵〜♪モードになってしまった私は、わさび雑貨さんでさらに数種類のお香を買い、ますます深みにはまっています。

20090415 お香20090415 お香

その中で、ずっと気になっていたSATYAのサイババ ナグチャンパ。サイババさんの名前がインパクトあるので、結構前から名前だけ知っていたのですが、なかなか試してみる勇気が出ませんでした。が、やっと手にすることができました。

箱を開けたら、中にサンプルが入っていました。入っていたのは同じメーカーのNaturalというお香。でも、厚紙でできた箱に、マサラタイプのお香がそのまま入っていたからなのか、火をつけてみてもなんだかナグチャンパの香りがするようで、よく分かりませんでした(>_<)私の鼻が、繊細な違いを嗅ぎ分けられなかったようです。また機会があったら、このナチュラルも買ってみてどんな香りなのかちゃんと確かめてみたいです。

肝心の、サイババ ナグチャンパの香りは、とっても優しくて、キツくなく、インドのお香がますます好きになるような香りでした。強烈な印象はないものの、常に焚いていたい気持ちになる良い香りで好き。でも、ちょっとぼんやりしている香り??強い匂いに慣れてしまった鼻には、最初優し過ぎてよく分からず、何本も焚くうちにだんだん好きになってきた、というのが正しいかも。癒される香り、迷ったらこれ焚いとけば間違いないだろう(自分にとって)、というお香になりつつあります。

20090427 お香

で、その後さらに買い足そうと思ったら、新しいパッケージのものが出ていたので、旧パッケージの大箱と共に、新しいパッケージのものも買ってみました。口を留めているホログラムのテープが新しくなっています。それ以外も変わっているのでしょうが、よく分からなかった・・・。上が大箱、下がnewパッケージです。香りは、私は新しい方がちょっぴりクッキリしているように感じられて、好きだな、と思いました。

SATYA サイババ ナグチャンパ
SATYA Natural

posted by mizumizu at 00:00 | edit | お香