2014年03月17日

サンクトガーレン頒布会2014 1月分(1/10到着)

去年、悩んでいたら完売してしまって後悔したサンクトガーレンの頒布会、今年は張り切って発売日に申し込みました。

その第1回目、1月分は
・インペリアルチョコレートスタウト2013(一年熟成)…1本
・インペリアルチョコレートスタウト2014…2本
・ミントチョコレートスタウト………3本
でした。
自分からは進んで買わないような、そんな面白そうなビールが色々飲めそうで、一年間とっても楽しみ。
サンクトガーレン 頒布会2014(1月)

ミントチョコレートスタウト、スースーしたら嫌だなぁ、と思って飲んだけど、スースー系ではなく、薬草系で癖になる味。さっぱりしていてどんなおかずにも合いそう、と思いましたよ。
サンクトガーレン 頒布会2014(1月)

なんだか微妙に手振れてるけど、インペリアルチョコレートスタウトの去年と今年のもの。これもチョコっぽい雰囲気は醸し出されているものの、やっぱりチョコっていうより少し濃いビール、な味。甘くはないので肉に合いそう、と思いながら飲みました。
サンクトガーレン 頒布会2014(1月)

おまけで付けてくれた、原材料の「チョコレート麦芽」ベースの麦芽よりも高い温度(160度)で焙煎して、ビターチョコのような風味(ほろ苦さや香り)を出しているそう。面白い。
サンクトガーレン 頒布会2014(1月)

サンクトガーレンのビールは、ラベルも個性的で好き。捨てるのがもったいなくて、飲み終わった空き瓶はそれぞれ1本ずつとっておいて、飾ってます。(そんなんしてるから、いつも雑然としてるんだろうけど。でも、やっぱり捨てられない>_<)

サンクトガーレン(楽天)
サンクトガーレン

posted by mizumizu at 00:00 | edit | 飲み物・お酒