2009年04月28日

サンプルのお香も試してみました

20090406 お香

先日購入したお香わさび雑貨さんが付けてくださったサンプルも全部火をつけて試してみましたので、忘れないように感想を。

サンプルでいただいたお香は「Padma Panchtatva」「BIC パーカー(PERKER)」「SAC VIRGEN DE GUADALUPE」「Parimal ヤトラ(Yatra)」「HEM GREEN」の5種類。(*わさび雑貨さんは2011/3で閉店してしまうので、お香のリンクは楽天のものに変更しました)

PadmaのPanchtatvaは、火をつける前はフローラルな香り、火をつけた後は煙の中から花っぽい香りが顔をのぞかせる感じでした。火が消えた後も、シツコサがなくてよい雰囲気だったので、買ってみようと思ったら、このサンプルと製品版では製品版の方がリニューアルしたらしく、香りが少し変わったという表記が。でも、それでも気になるので、注文してみることに。

BICのパーカーは、火をつける前の香りが爽やかなグリーン〜アクア系。火をつけた後も、ムンムンするような香りではなく、不思議な爽やかさを感じる香りだったので、これも一度注文してみようかな、と思いました。伝統的な香りというよりは、現代的な香りかな?と思いました。火が消えた後も甘い香りがしばらく残っていました。季節や体調によっては、少し気になるかも。

SACのVIRGEN DE GUADALUPE、火をつける前はバラの香り。私はバラの香りってそんなに好きではなく、いろんな香りが選べる中にバラがあっても、滅多に手が出ない、というよりどちらかと言えば苦手な部類なのに、このお香のバラの香りはとても良い匂いに感じました。火をつけた後もバラの匂い。しかもいい匂い。びっくり。バラ香りのお香なんて本当に興味なかったのに、すごく気になる!ということで、これも一度買ってみよう、という気持ちに。

HEM GREEN、火をつける前は爽やかで少し甘いグリーンの香水のような良い香り。火をつけてもそれほど煙たくはなく、火をつける前の香りがゆらゆらと広がっていくようでした。癖が強くなくて使いやすそうな香り、と感じました。

Parimalのヤトラ(Yatra)は、始めて手にしたマサラタイプでした。お香といったらハードタイプしか知らなかったので、この粉っぽさにびっくり。見た目、匂い共においしそうな雰囲気です。火をつけたら、モウモウと煙が出そうだな、と思っていたら意外と控えめな煙で、全然煙たくない。他のハードタイプのお香の方が、むせ返るような煙と共に香りがやって来るくらい。匂いもほのかにする程度。(に、私は感じましたが、部屋のつくりや風向きでたまたまそう感じただけかもしれません)

そして、「どんな香り」と表現するのがとても難しい香り。私の知っているどんな香りとも似ていない!そんな不思議な香り。そして、くすぶった煙の奥に甘さが感じられ、癖になりそうな何かがありました。燃え尽きた後は、「いい匂い」というよりも、どこか懐かしいような、これまた不思議な香りが漂っていました。マサラ素敵かも。このYatraも、1本ではよく分からないので、再度買って焚いてみます。そんな不思議な魅力を持つお香でした。

注:香りなので、個人差が大変大きいと思います。私の良いと思う香りがクサイと思う人もいると思います。私は、自分がこれからお香を選んでいく時に参考になるように、自分のために書いているようなものなので、この感想はあまり参考にならないと思います。

【当ブログ内「お香」カテゴリの最新記事】
posted by mizumizu at 19:41 | edit | お香