2009年04月27日

「今日も どこかで」「さよならは 言わない」小田和正

20090226 小田和正さんのシングル

小田さんのシングル「今日も どこかで」と「さよならは 言わない」の二枚を買いました。

以前は、小田さんのシングルやアルバムはほとんど発売日に買っていたのですが、ちょうどこの二枚が発売される頃、私はちょっとバタバタしていて、精神的にもCD買ってるような余裕がなくて、それで少し遅くなってしまったけれど、今年の2月末に購入したのでした。

私は、音楽と食べ物って似てると思っていて、おいしさの感じ方は人それぞれだし、一度おいしかったら死ぬまでおいしいとは限らないし、逆に、一度目に不味かったとしても、次食べたらおいしいって思うかもしれない。そういうものだと思っていて。で、この二枚の発売された頃、私には悲しい事があった直後で、私の心には小さな穴が空いていて。そして、今でもまだ穴は埋まらない毎日を送っていて。だから、この二枚は聞くと涙が出ます。でも、今はそうだけど、次同じ気持ちになるかは分からない。ただ、今の私はそんな風に感じている、というだけで、人によっては元気をもらえたり、幸せな気持ちになる曲でしょう。あぁ、小田さんだなぁ、という二枚でした。

でも、悲しい事を思い出すからじゃなくて、「でもがんばろ♪」と思う事ができる大切な二曲です。”一度きりの短い人生”だから、後悔しないように、がんばる。

天国で彼にもう一度会った時「ま、キミにしては結構頑張ったんじゃないの?」って言ってもらいたいしね。

今日も どこかで
今日も どこかで(2008/11/5発売)
さよならは 言わない
さよならは 言わない(2009/2/25発売)
タグ:小田和正
posted by mizumizu at 00:00 | edit | 音楽