2008年07月23日

「レミーのおいしいレストラン」

B000W494A6

レミーのおいしいレストラン
ルー・ロマーノ, ブラッド・バード, パットン・オズワルト, イアン・ホルム

ネズミとレストランの組み合わせに、見るのを躊躇していたけれど、オットがレンタルで借りてきてくれたので、見てみました。

CGがとにかく綺麗で、レミーのお父さんの毛並みや髭の美しさに感動。高画質なTVモニターで見たらもっと綺麗なんだろうなぁ、と初めて新しいTV欲しくなりました。(TVなんて写れば何でもいい、という人なので)

笑いのツボが私に合っていたようで、何度も「ブッ!」と笑わせてもらいました。CGの美しさと、この笑いの部分だけでも、見てよかったな、と思います。

ラスト近くのネズミがいっぱいのシーンはさすがに少し「うわぁ・・・ネズミだらけだよぉー。しかもこの場所にー」とゾクゾク。劇中の人物の反応を見ると私と同じ反応をしているので、お国柄でネズミOK!なわけではなさそう。そのゾクゾク感で、イマイチ登場人物やレミーに感情移入できなかったのが残念。

◇リンク:レミーのおいしいレストラン

posted by mizumizu at 00:00 | edit | Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: