2012年08月21日

おトイレ掃除三種の神器+α

トイレ掃除三種の神器/2012年Ver.

私の2012年、トイレ掃除用品3種の神器は「おまかせください トイレ用」と「マーナ すみずみ消しゴム」と「スクラビングバブル シャット 流せるトイレブラシ」。

まず、この家には10年弱他の人が住んでいた後に住み始めたので、トイレに輪ジミが最初からあった。こすれば取れるのではないかと、色々な薬品(特に酸性の)をかけてはブラシでこすり続けたけれど、ビクともしない。紙やすりでこすってみても、選択した目が合っていなかったのか、全く取れず。

それで面倒になって、最初に買ったのが「おまかせください トイレ用」。名前だけだとどんなものなのかさっぱりですが、薄いスポンジの片面に紙やすりのようなものが貼り付けてあり、ラベンダーの香りがする、というもの。2個入りで百数十円。安い。柄(持ち手)付きもあるけれど、私は力を入れてゴシゴシしたいのと、細かい部分も折ったりして磨きたかったので、柄無しを選択。

これが、シンプルなつくりなのに、良い仕事をしてくれて輪ジミ全部綺麗に取れました。10年弱かかってできた汚れ(多分)だったので、少し時間がかかりましたが、一枚使い切る頃にはほぼツルツルに。

スポンジと一体になっているところも、程よく水を含んでくれて使いやすかった。また、輪染み以外の水道水のミネラル分がスジになってしまった汚れや盛り上がりも全部除去する事ができ、タンク部分のそういった汚れもスポンジで余分な水分を吸い取りつつ、全部綺麗に撮る事ができてスッキリ!

ただ、ちょっと目の荒い紙やすりなので、日常的に使うには傷が付きそうなので、これはどうしても取れないような、盛り上がった汚れのための最後の手段、保険として常備しておく事にして、時々気になったら、「マーナ すみずみ消しゴム」というもう少し穏やかな消しゴムタイプの研磨剤スティックでこすることにしてます。

すみずみ消しゴムも、細かいとは言えヤスリに近いので、傷は多少付きます。私は、便器では全く気にせず使っているけれど、ステンレスは明らかに傷が付いちゃったし、樹脂も当然付きました。それでも、それ以上に落としたい細かくて落ち難い汚れや水垢などがあった時だけ、頑固になる前にこれでこすっちゃえ!っていう感じで時々使っています(傷が全く付かないわけじゃないけれど、意外と便利なのです)。

本当に日常的に使っているのが、「スクラビングバブル シャット 流せるトイレブラシ」。私、トイレ掃除も好きじゃなくて、ブラシを使った後にちゃんと洗い流したつもりなのに、気づくと汚れていたりカビていたり・・・っていうのが、掃除嫌いに拍車をかけ、悪循環だったので、思い切ってブラシは捨てて、使い捨てタイプに。

香りが少し強めで好みが分かれそうだけど、幸いにも私は平気、むしろ好きだわ〜♪な匂いだったので、使うのが楽しい。色も青と緑の薬剤が混ざってブルーグリーンに染まるトコが、「あぁ、掃除してるわぁ〜」という感じでこれまた楽しい!(ドギツクて嫌!っていう人もいそうだけど^_^;)ゴシゴシしまくったら、そのまま流しちゃえばいいからラク!掃除はラクがいい!!

そして、さらにプラスアルファで、「まめピカ(1階のトイレ用)」と「シャットミラクイック(2階のトイレ用)」を。どちらも、トイレットペーパーが破れ難い配合になっているという事なので、トイレットペーパーで拭き取ったり、付けて拭いたりしてます。本当に面倒くさがりだし、掃除好きじゃないので、この手軽さがとにかく一番嬉しい。

そんなわけで、これだけ揃えてあれば、トイレ掃除怖くない。今まで大嫌いだったし、いまいち綺麗にし切れていなかった気がしていて不満だったけど、今は満足。結局、掃除する人がどれだけ満足できるか、っていうのはとても重要な事ですね。

=====
文中リンクは楽天を貼りましたが、楽天はまとめて買う事がなかなか難しかったり、送料の計算が面倒だったりで、私はセブンネットで洗濯用洗剤と一緒にまとめて買う事が多いです(ここ数年はセブンプレミアム部屋干しOK! iconをまとめて10箱で買っている為)。

おまかせくださいトイレ用
マーナ掃除の達人すみずみ消しゴム icon
スクラビングバブル シャット 流せるトイレブラシ 本体 icon替えブラシ icon
ルック まめピカクリーナー iconつめかえ用 icon
(いつの間にか、ルックまめピカ本体フローラルソープ icon詰め替え用 icon)が!
アップルの香りは少し苦手だったので、次はこれ使ってみたい)
シャット ミラクイック 本体 icon

posted by mizumizu at 16:45 | edit | モノ

2012年08月10日

父上にスタビロの芯ホルダーをあげたでござる

暑いです。久々過ぎて、どうやってブログを書くのか忘れそう&どんなキャラで書いたらいいのかも忘却の彼方。

右手が不自由になってしまった父の、文字や絵を書くのを面倒だと思う瞬間が少しでも軽減されたらいいな、と思い、ずっと太めの芯ホルダーを探していたのですが、たまたま立ち寄った本屋さんで発見。STABILO(スタビロ)の芯ホルダEASY ergo(イージーエルゴ)3.15mm左利き用。

どうも、子供用として作られたもののようですが、見本を持ってみたら指にフィットして持ちやすい。書き心地もいい。鉛筆は右利きの私が使っても、結構楽しく書ける感じ。という事で、他を全く検討せずコレに決定しちゃいました。

多分、探せばもっとオシャレなデザインの物がいっぱいあるんだろうけど、このフィット感は、1本持っていても損じゃないのでは?と思ったので、買っちゃいました。私もそのうち自分用に右利きを買いたいな、と密かに思ってるトコロ。

他、カラーバリエーションと右利き左利き用以外には、芯の太さが1.4mmのものと、エルゴシリーズでシャープナー(右左)、消しゴムがありました。どれも持ちやすそう。

あとは、個人的にこのポップな色合いと、子供用だからこその持ちやすいデザインがとても好き。

STABILO(スタビロ)の芯ホルダEASY ergo(イージーエルゴ)

タグ:文房具
posted by mizumizu at 11:04 | edit | モノ